洗車はタオルで水洗いしない方がいいと言われ、専用の洗車グッズを買った

普通のタオルはボディに傷が付く
洗車はタオルで水洗いしない方がいいと言われ、専用の洗車グッズを買った
車を新しく買い替えたので、ちょっと汚れると目立って気になるようになった。これを機に定期的に洗車しようと思う。
最終更新日 2022/05/08

新車も、2ヶ月経てば汚れる

最近(2020年)車を新しくしたのだが、新車はピカピカだね。(逆に落ち着かない)

ただ新車も2ヶ月もすれば汚れてくるので、ボディメンテナンスが必要になってきます。

車の汚れ

大体いつもこんな感じで墨汁が垂れたような汚れが付きます。そういえば昔中古で買った車は一度も自分で洗わなかったが、スタートが新車だと、定期的に手入れしてあげたくなるのは心情でしょうか(笑)。

普通のタオルでボディを拭くと、傷が付きやすいらしい

今まで洗車をしたことがなかったので、普通に水かけてタオルで拭いていたんですが、このやり方だとボディに小さな傷が付きやすいらしいです。

タオル

要するに、ボディに付着している細かな粒子の上からタオル拭きしているので、ヤスリで擦ったような傷が付きやすいんだと思います。年月を経るにつれて、その小さな傷から徐々にサビが広がって・・・。

とにかく、私はこのやり方は止めました。

自分で洗車するために買った洗車グッズ

そこまでこだわりはなかったので、Amazonで洗車グッズを探して購入しました。

シュアラスター 洗車セット

シュアラスター 洗車セット

洗車風景

自分の車を洗車

バケツに水と溶液を入れる。

車の汚れ 洗車後

墨汁汚れも消えました!

使ってみた感想

  • マイクロファイバーグローブのおかげでボディに傷が付きにくく、また問題なく汚れが落ちる。
  • 薬品独特の強烈な匂いがしないので、割とソフトな洗浄力の溶液だと思われる。使用後の肌荒れもなし。
  • 容量が多いので、長い期間使える。(数年間)

洗車マシーンで見かけるようなあのモコモコ素材マイクロファイバーグローブが優しく車体を洗ってくれる。

マイクロファイバーグローブ

手にスッポリ入るので扱いやすい。

マイクロファイバーグローブ

洗浄液は適量を(ケチらず)

シュアラスター洗浄液は水に薄めて使うタイプ。いつも目分量で計っているが、洗浄液の分量が少ないと正しく泡立たないので注意。「泡立ちが悪いな」と思ったら、洗浄液を追加しましょう。

定期的に洗車したくなる!

私は車にあまり愛着を持たない人ですが、やはり新車で買うと汚れの定期チェックをするようになります。

自宅ですぐに洗える洗車グッズがあると、汚れのチェックにも力が入ります!(笑)

足下のカーマットも洗ったった

カーマット

洗車ついでに。普段なかなか洗浄しないので、結構汚れてた。

洗車グッズを探す

Amazonや楽天で売っている洗車グッズ。

洗車グッズ