ちょっと休憩。

失敗しないドラムスローン(椅子)の選び方

回転式を選ぶのが必須 ちょっと高めでも絶対買った方がいい
サムネ画像
ドラムスローン(椅子)の選び方を紹介します。自分の身長に合った椅子の選び方についても、コツを紹介!

主に2タイプがある

ドラムスローンには、主に2つのタイプがあります。

特徴
回転式 椅子を回転させて高さ調節するタイプ。価格は高いが、断然こちらを買うべし。高さ調整が簡単。
ボルト直留め式 1本のボルト(ネジ)で椅子の高さを支えているタイプ。価格は安いが、体重の軽い人専用。高さ調整が超めんどくさい。
ドラムスローン 回転式 ボルト(ネジ)直留め式

回転式を買うべし。(安定感・高さ調整の手間が全然違う)

私が使っているドラムスローン「Pearl Roadster」

私が使っているドラムスローンは、PearlのRoadster(ロードスター)というモデルです。

Pearl Roadster 外観

椅子を回転させて高さ調節するタイプで、よくスタジオにあるようなしっかりとした造りの椅子です。

この椅子は、電子ドラムを購入した際、一緒に購入しました。

そこそこ高かったよ!(1万6千円くらい)

まぁドラム機材自体、スネアで5万円、シンバルで4万円、ペダルで5万円とか普通に飛んでいくので、妥当な値段なのかな。

Pearl Roadster D-1000SN

種類は「D-1000N」「D-1000SN」「D-1000SPN」「D-2500」の4つ

Roadsterの種類は以下の通り。

モデル 高さ調整幅 補足
D-1000N 495-665㎜ ノーマルタイプ
D-1000SN 450-625㎜ ショートタイプ
D-1000SPN 525-630㎜ 衝撃吸収タイプ
D-2500 495-665㎜ 座り心地の良いタイプ

(※2020年5月18日 現在)

どれを選ぶべき?

どれを選ぶべきかは、自分の膝(ひざ)までの長さを測って決めましょう。

膝の関節位置を測る

ドラムスローンの高さの目安は、椅子に座った際に、キックペダルに乗せた足のかかとが少し浮く程度が丁度良いとされる。

上の図だと、膝までの長さ+10㎝くらいか。

※膝までの長さは、膝の関節が90°に曲がる所です。要するに太ももの真下・ふくらはぎの一番上でいいと思います。

私の身長は168㎝、膝(ふくらはぎの一番上)までの長さが40㎝(400㎜)くらいなので、+10㎝を加算すると50㎝(500㎜)くらいです。

私の例がものすごく微妙なのですが、ノーマルタイプよりもショートタイプの方が高さ調整に余裕があります。身長が170㎝以上ある人はノーマルタイプの方がいいカモ。

私が持っているのは「D-1000SN」

私が持っているのは、ショートタイプの「D-1000SN」です。

Pearl Roadster D-1000SN

高さ調整の範囲は 450-625mm

Pearl Roadster 450mm

450mm側(最低)

Pearl Roadster 625mm

625mm側(最高)

セット込みの全体像

Pearl Roadster 外観2

セット込みの全体像はこんな感じ。(汚い写真ですんません)

防振用に少し浮かせてます。

カバーが破れる?

何かアマゾンレビューでカバーが破れている画像が貼ってあったが、「逆にどう使ったらそうなるんだ?」と思いました。(笑)

私がこのドラムスローンを購入したのが2009年頃なんで、10年以上使っても表面カバーは丈夫なままです。

ドラムスローン 表面カバーの状態

ズボンのポケットに車のキーを入れていたり、金属製の装飾があるズボンを履いていると、座っている際に擦れて破けてしまう恐れがあるので注意です。(私はいつもジャージだ!)

安いドラムスローンは、買って後悔するので止めた方がいい

参考までに、1万円以下の安いドラムスローンについて。

ボルト1本で直留めしているタイプは注意!

私も昔使っていたんですが、ボルト(ネジ)1本で直留めしているタイプの椅子は注意です!

ボルト(ネジ)直留め式

「ガタッ」と椅子が落ちてビックリする

こういうタイプは、自分の体重に耐えきれなくて「ガタッ」と椅子が落ちることがあります。人によっては全く使い物にならなくなるので注意。子供や小柄な女性が使うには大丈夫かもしれません。(ちなみに私の体重は70㎏です)

ボルト穴が数か所貫通しているモデルもありますが、その高さでしか調整できないのでこちらもオススメしません。

「椅子の高さ」って、ドラミングする際の全てのフォームに影響を与えるから超大事なんよ。ドラマーがセッティングで最初に決めるのは「椅子の高さ」だしね。

高さ調整がめんどくさい

また、回転式のものに比べて高さ調整に手間取る点もマイナス評価です。ボルト1本で直留めしているので、いちいちボルトを締め直すのに苦労します。(毎回キツく締めないとガタッてなるし)

座ってみて微調整→座ってみて微調整→・・・(これが手間取る)

ドラムスローン 売れ筋をチェック!

私のレビュー以外にも、他の購入者のレビューも参考になります。