ちょっと休憩。

ラッシュ (Rush)

プログレッシブ・ロックのパイオニア 個々の演奏能力激高 魔女声
サムネ画像
ハードロック界の大御所であり、またプログレッシブ・ロックのパイオニアとして、ドリーム・シアターをはじめ数々のバンドに多大な影響を与えてきた。ライブでの完全再現を信条とし、個々の演奏能力が非常に高い。

基本情報

名前 ラッシュ (Rush)
結成 1968年
出身 カナダ オンタリオ州 トロント
ジャンル
  • ハードロック
  • プログレッシブ・ロック
メンバー関係者
(順不同)
  • Vo.Ba.Key. ゲディー・リー(Geddy Lee)
  • Gt. アレックス・ライフソン(Alex Lifeson)
  • Ba. ジェフ・ジョーンズ(Jeff Jones)
  • Dr. ニール・パート(Neil Peart)
  • Dr. ジョン・ラトジー(John Rutsey)
引用元

ラッシュの特徴・エピソードなど

ハードロック界の大御所である。現在のラインナップになってからおよそ40年間に渡り、同じメンバーで活動を続けている。またプログレッシブ・ロックのパイオニアとして、ドリーム・シアター(Dream Theater)をはじめ数々のテクニカル系バンドに多大な影響を与えてきた。

基本的にライブで再現できない楽曲は作らないというスタンスがあり、そのくせプログレッシブで変拍子バリバリの楽曲が多いので、メンバー各人の技術力は相当に高い。日々かなりの練習を積んでいるとのこと。

ゲディー・リー(Geddy Lee)はボーカル、ベース、キーボードすべてを高いレベルで弾きこなし、ドラムのニール・パート(Neil Peart)は周囲360°すべて打楽器で覆われているドラムセットを用いており、また電子音も駆使して相当数の音色を奏でることができる。そのため3ピースではあるが、それを感じさせない非常に多彩な音色を奏でる。

ドラムのニール・パートは、「史上最高のドラマー」投票では常に上位に投票されており、その人気と実力の高さが窺える。詳しくは「ニール・パート(Neil Peart)」にて記述。

ラッシュの音楽・ライブ映像 (有名な曲、おすすめ曲)

1987年に発表されたアルバム「Hold Your Fire」に収録されている「Time Stand Still」という曲のプロモーション映像。

  • 叙情的であり、また突き抜けるような爽やかなサビが心地よい。
  • 時代を感じる、味のあるプロモーション映像ですね。
  • プロモーション映像にもある美しい女性は、アメリカン・ロックのエイミー・マン(Aimee Mann)です。この楽曲にコーラス参加しています。ビューティフォー。

1981年に発表されたアルバム「Moving Pictures」に収録されている「Limelight」という曲。

  • ラッシュの名曲中の名曲。叙情的で美しいメロディーに胸が切なくなる。

1980年に発表されたアルバム「Permanent Waves」に収録されている「The Spirit of Radio」という曲のライブ映像。

  • プログレッシブなイントロが特徴的。ラッシュは基本的にライブで再現できない楽曲は作らないというスタンスがあり、また練習の鬼でもある。
  • ゲディー・リー(Geddy Lee)はボーカル、ベース、キーボードを担当し、それらの楽器を高いレベルで弾きこなす。
  • この曲もまた、ラッシュを代表する楽曲です。
CD情報
DVD情報(ライブ・教則)