ちょっと休憩。

久石譲 (ひさいし じょう)

日本最強の癒しソング 日本最強の睡眠導入曲 日本最強の作業用BGM
サムネ画像
いやぁ色んなシーンでお世話になっております。何も考えたくないとき、何かに没頭しているとき、疲れているときなど、良く聴いています。美しいメロディに本当に癒されます。

基本情報

名前 久石譲 (ひさいし じょう)
生年月日 1950/12/06 (69 歳)
出身 長野県中野市
ジャンル
  • 映画音楽
  • クラシック
メンバー関係者
(順不同)
ソロ名義
引用元

久石譲の特徴・エピソードなど

宮崎駿監督の長編アニメーション映画の音楽を手掛けていることで有名。そのほか、北野武監督の「HANA-BI」「菊次郎の夏」、滝田洋二郎監督の「おくりびと」など、日本の様々な映画音楽を手掛けている。

国内では「日本アカデミー賞 最優秀音楽賞」をはじめ数々の音楽賞を受賞しており、また海外からの評価も非常に高い。

個人的には「何も考えたくない時にストレスなく聴ける曲」として重宝しています。こういったら顰蹙(ひんしゅく)を買うかもしれませんが、何かに没頭しているときにかけておくと非常に作業が捗る。気の利いた表現で評論することは苦手ですが、ピアノメインの世界観にとても癒されます。

久石譲の音楽・ライブ映像 (有名な曲、おすすめ曲)

映画「おくりびと(Departures)」のサウンドトラックに収録されている「Memory」という曲。

  • 久石譲の楽曲で一番好きな曲です。優しいチェロの音色に、何だか自然と涙が出てきてしまいます。優しさ、温かさ、切なさに全身が包まれていくようです。上手く表現できませんが、言葉は要りません。

映画「千と千尋の神隠し(Spirited Away)」のサウンドトラックに収録されている「あの夏へ」という曲。

  • ミーハーですが、いい曲ですよね。
  • 千と千尋の神隠しはジブリの中で一番好きな作品です。
CD情報
DVD情報(ライブ・教則)