ちょっと休憩。

アメリカの戦隊ヒーロー「パワーレンジャー」がおもっくそメタルで笑った

Go Go Power Rangers ! エリック・マーティンがVo参加
サムネ画像
これ聴いたときは、思わずお茶吹いたね。

パワーレンジャーはメタル

いやタイトル通りなんだけどさ。

  • アルバム「Mighty Morphin Power Ranger」に収録されている「Go Go Power Rangers」という曲。
  • うむ、まごうことなきメタルである。
  • ちなみにボーカルはMr.Bigのエリック・マーティン。

パワーレンジャーとは?

パワーレンジャー(Power Rangers)とは、日本の戦隊ヒーロシリーズをアメリカでリメイクしたもの。

1992年に日本で放送された恐竜戦隊ジュウレンジャーを、アメリカ版にリメイクして出来上がったらしい。

恐竜戦隊ジュウレンジャー

パワーレンジャーは1993年にアメリカで放送されているので、日本で放送された後すぐにリメイク版を製作しているのが分かる。戦闘シーンのベースは日本のものをできるだけ使用し、不足分をアメリカで撮り直して制作されたようだ。

当時アメリカには日本の戦隊ヒーローのようなコンテンツはなく、日本から輸入して作られたパワーレンジャーはアメリカで大ヒットし、関連製品はバカ売れという社会現象を巻き起こしている。

映画版の主題歌は、Mr.Bigのエリック・マーティンが歌う

主題歌「Go Go Power Rangers」には幾つかのバージョンがあり、映画版ではMr.Bigのエリック・マーティンがボーカルを担当している。 (冒頭のYouTube埋め込みも映画版です)

演奏陣ラインナップ(映画版)
  • ボーカル:エリック・マーティン(Mr.Big)
  • ギター:ティム・ピアス
  • ベース:ジョン・ピアス(Pablo Cruise)
  • ドラム:マット・ソーラム(Guns N' Roses)
  • キーボード:キム・ブラード

ちなみにオリジナル版では、ギターパートをポール・ギルバート(Mr.Big)が担当しているというから、Mr.Bigとの関りが比較的深いことが分かる。

いろいろバージョンあり

「もしやメタルなのは映画版だけでは?」と思いオリジナル版も聴いてみたが、映画版よりももっとパンチが効いてるメタルだった。(笑)

  • これはオリジナル版(94')と、2012年版の比較。
  • いろいろバージョンがあるみたい。
  • 紹介が最後になりましたが、作詞・作曲はロン・ワッサーマンという人で、オリジナル版のボーカル担当もしているようです。なかなか邪悪な声だ。(いい意味で)

正直ハードロックなのか微妙なところだけど、冒頭のギターかき鳴らすパートとか考慮すると私の中ではメタル分類です。(笑)

定期的に聴きたくなるわぁ。